外山奏瑠展『THE WORLD ATLAS』ヨロコビtoギャラリーと君野可代子展「冥々(みょうみょう) 〜invisible〜」外苑前ギャラリーハウスMAYAへ

MJの友人と吉祥寺ランチをして、西荻窪のヨロコビtoギャラリーへ移動しました。

 

イラストは、twitterのアカウント用に作ったうさぎ

 

ヨロコビtoギャラリーで開催中の外山奏瑠展『THE WORLD ATLAS』(12月5日まで)を見に行きました。

 

 

外山さんの作品は、繊細な鉛筆の線と水彩で塗られた色彩、その中にちいさなキャラクター達が描かれていてずっと見ていたくなります。

 

それに絵も雰囲気も飾り方もとってもお洒落!

 

 

白い壁にちいさな額と大きな額、ときどきドライフラワー、絵の大きさ、カタチが一見バラバラのように見えて統一感のある美しい配置。見習いたいです。

 

2021年11月17日(水)〜12月5日(日)

外山奏瑠展『THE WORLD ATLAS』

ヨロコビtoギャラリー

外山奏瑠さんHP

 

 

西荻窪からまた電車に乗り、つぎは外苑前へ、ギャラリーハウスMAYAで開催中の君野可代子展「冥々(みょうみょう) 〜invisible〜」(11月27日まで)へ。

 

MJ生だった君野さんに会うのは何年ぶりでしょう。ご本人は全然変わっていなくて相変わらずのフェミニンでほんわかとしていて癒されました。

 

君野可代子

 

実際に挿画になった本と原画を見くらべてみるのも楽しい。印刷は色あいが濃いめになっていたり原画と印象が変わる作品もありました。

 



君野可代子

 

 

 

 

可愛い服を着た女の子たち。大人しそうでいて自由な感じがいいなあ。

 

 

君野さん、会えてよかった!またいつか。

 

2021年11月22日(月)〜11月27日(土)
君野可代子展「冥々(みょうみょう) 〜invisible〜」

ギャラリーハウスMAYA

 

夕方から夜に向かうわずかの時間が好きです
一日の終わりと始まりの狭間
仄暗さの中のよくわからない何か
謎解きをするように描きました

MAYAでの初めての個展です

 

君野可代子さんHP

 

 

そして最後にgallery DAZZLEへ。オリジナル カレンダー&カード展(11月28日まで)開催中です。

 

 

私も毎年卓上カレンダーを作っているので参考になります。いつか大きなカレンダーも作ってみたいのです。

 

 

だいぶ以前にダズルのグループ展でご一緒した松谷和恵さんとMJ生の花村信子さんのカードが飾られていました。

 

2021年11月23日(火)~ 2021年11月28日(日)

オリジナル カレンダー&カード展

gallery DAZZLE

 

  • 牛久直美 大塚砂織 小川メイ 尾崎千春
  • 加藤聖子 古藤みちよ タニモトハル
  • 外川真千枝 naggy 花村信子 はるきさとし
  • フジワラリュウセイ 松井晴美 松谷和恵
関連記事